横浜でコンジローマを診察できるクリニック

コンジローマを町田のクリニックで治療

コンジローマに感染した場合、HIV感染率が10倍以上になってしまうと言われています。

コンジローマは性器へのヒトパピローマウイルス感染症であり、性交や性交の類似行為が原因で感染します。ヒトパピローマウイルスは皮膚や粘膜の微小な傷から侵入するということです。感染してから確認できるまで3週間~8ヶ月程度必要になるため、感染経路を特定するのは難しくなります。気になる場合は早めに町田のクリニックに相談しましょう。女性の場合、膣の入口や肛門付近に症状が出ることが多いですが、膣の内部に症状が出ることもあります。基本的に痛みや痒みなどはありませんが、放置しておくと大きくなることがあります。パートナーに感染させる可能性もあるため、町田のクリニックで治療を受けることが大切です。

男性は主に亀頭の先端部分に感染します。また、包皮の内側や外側、陰嚢、尿道口、肛門の周りや肛門の内部などにできることもあります。イボの色は白~褐色であることが多く、大きさは1~3mm程度であることが多いです。コンジローマの原因となるヒトパピローマウイルスには良性と悪性があり、コンジローマのほとんどは良性のウイルスが原因になります。しかし一部のコンジローマから悪性のヒトパピローマウイルスが発見されることもあります。このヒトパピローマウイルスに感染した男性は陰茎がんのリスクが高まりますし、女性に感染した場合は子宮頸がんを引き起こすので注意が必要です。町田のクリニックで詳しい話を聞いてみると良いでしょう。コンジローマに感染した場合、HIV感染率が10倍以上になってしまうと言われています。

コンジローマは性器へのヒトパピローマウイルス感染症であり、性交や性交の類似行為が原因で感染します。ヒトパピローマウイルスは皮膚や粘膜の微小な傷から侵入するということです。感染してから確認できるまで3週間~8ヶ月程度必要になるため、感染経路を特定するのは難しくなります。気になる場合は早めに町田のクリニックに相談しましょう。女性の場合、膣の入口や肛門付近に症状が出ることが多いですが、膣の内部に症状が出ることもあります。基本的に痛みや痒みなどはありませんが、放置しておくと大きくなることがあります。パートナーに感染させる可能性もあるため、町田のクリニックで治療を受けることが大切です。男性は主に亀頭の先端部分に感染します。また、包皮の内側や外側、陰嚢、尿道口、肛門の周りや肛門の内部などにできることもあります。

イボの色は白~褐色であることが多く、大きさは1~3mm程度であることが多いです。コンジローマの原因となるヒトパピローマウイルスには良性と悪性があり、コンジローマのほとんどは良性のウイルスが原因になります。しかし一部のコンジローマから悪性のヒトパピローマウイルスが発見されることもあります。このヒトパピローマウイルスに感染した男性は陰茎がんのリスクが高まりますし、女性に感染した場合は子宮頸がんを引き起こすので注意が必要です。町田のクリニックで詳しい話を聞いてみると良いでしょう。
町田でコンジローマのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *