横浜でコンジローマを診察できるクリニック

品川でコンジローマを治療する

コンジローマの治療方法は薬を使う方法と外科的な方法があります。

イボの場所や症状に応じて、品川のドクターと相談して決めていきましょう。コンジローマ治療薬としては塗り薬がよく知られています。これは病院で処方してもらったら自力でイボに塗って治療することができます。塗布後の主な副作用としては、塗った部位の赤みや表皮の剥がれ、腫れ、痛みといったものが報告されています。外科的な治療法にはいくつかありますが、日帰りで終わることが多いです。凍結療法は液体窒素でイボを凍らせて除去する方法です。一度で除去することはできませんが、複数回の治療を受けることでイボを除去することができます。

この方法は麻酔を使いません。他にもイボの周囲に麻酔をして電気メスで焼く方法やレーザーによって除去する方法、専用の器具で切除する方法などもあります。このような治療法は効果が高いですが、傷跡が残る可能性もあると知っておきましょう。手術の前に品川のクリニックできちんと説明を受けることが大切です。コンジローマは見えているイボを除去してもウイルスが残っている場合、再発を繰り返しやすい病気です。

治療が長引くこともありますが、根気よく品川のクリニックに通って治療を続けましょう。コンジローマの治療にかかる費用は、症状や治療法によって変わってきます。数千円から数万円であることが多いですが、保険は使えるのかということやどの方法で治療するのかを事前にしっかり確認しておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *